建築家 阪竹男の仕事=日々是好日=

満足できる家づくり、建築家・設計事務所の仕事をつづります・・・。

カテゴリ: つれづれ日記

スカイツリーも良いですが東京タワーも見逃せません!来館者のほとんどは外国の方が多く異国情緒ただよう東京タワー。
下から見上げると大きく足を広げ安定感を感じますが、上から見下ろすと寸胴なまるで自分自身の足元を見ているような形状です、昭和的形状と言った感じです。
とにかく構造的にもわかりやすい大地震が来ても壊れそうもない造形美にうっとりします 。DSCF8027
DSCF8037

愛車スーパーカブは機能美あるのりものです!色々考えて造られています、右手だけで運転できるようにできている、りゆうは蕎麦屋さんが左手でおかもちを持って運転できるよう考えたのです。フェンダー(泥除け)の形状も泥はねしないような形状に考えられています、開発等時このフェンダーのデザインは不細工であったため形状変更しようとしたスタッフは経営者のホンダ社長に変更許可が出なかったようです。

今夏はカブで琵琶湖一周計画中です。
DSCN4910
 

ここちよい木の住宅

色々な事が軌道にのってきたっ・・と思いたい・・・4月から新しい仕事がはじまります。依頼主と時間を掛けて取り組んでいく事になります、よって我々の仕事は量産できない、この姿勢を崩してはいけないかなと思います。

DSCF4440.jpg

日本列島どこにいっても立ち並ぶ鉄塔についつい目が行ってしまいます。
無駄のない機能的なフォルムに心ひかれてしまいます、そんな鉄塔にも用途や環境により様々な形状があります。

この鉄塔は「するめ」かな!

DSCF0814.jpg

境界線が不確な場所で古い境界プレートを発見しました。伊勢湾台風以前のプレートとのこと?

たまに思う・・・私の仕事は証拠物の発見、情報収集、聞き取り・・・など私立探偵みたいな事してるときがある。

↑このページのトップヘ