外壁にざっくりとした木の板を貼りました。
木の外壁にした理由は、全面道路が狭く心地よい路地裏的小道空間であるこの場所にケミカルな材料はふさわしくないように感じたからです。チープな小波トタンでもよかったのですが趣味に走りすぎた感がでてしまうのでこの外壁に落ち着きました。


RIMG5761
RIMG5783